韓国女優の顔の美肌は韓流ファンでなくても気になります。チャン・ドンゴン&キム・テヒ、チェ・シウォンなど化粧品のCMに起用される韓国女優も多く、その秘密はメイクにあり、とも思われますが、その真実は??


韓国女優のメイクは「顔のよさ」を生かした美肌メイク。

韓国女優のメイクは、素肌感を生かしたナチュラルなものでありながら、その人の美しさを引き立たせるメイクとなっています。
この美しい素肌感のあるメイクは、日本人女性のあこがれでもあります。
なぜ、韓国の女性の肌はあんなに美しいのでしょう。
理由のひとつとして、韓国女優のメイクでは、そのままの顔の美しさが大事にされていることがあげられます。

欧米の女優は、「素肌の美しさを大事にする人」と「ばっちりメイクで人目を集める人」、とで別れているように思われます。
たとえばマイクロビオティックなど、食生活に気を使って、体の中から美しくなっていこうという考えの女優はいますが、韓国ではその考えがあたりまえなものとして根付いているのではないでしょうか。

つまり、美しい肌は、健康な生活から作られるものだという考え方です。
実際、韓国の食文化では、中国の「医食同源」の考え方を受けて体によいものを積極的に摂取しようという考え方があります。

こういった美肌に対する考え方は、日本にもかつてはありましたが、欧米化が進むにつれてだんだん昔ながらの食品が失われ、大量生産で加工された食品を取る機会が多くなってきたような気もします。


化粧品のCMに目移りすることなく美肌を目指すメイクと化粧品。

大量生産で加工された食品は、栄養価が乏しく、食品添加物などの問題があります。
原料にこだわって作られた食品も登場するようになりましたが、一番よいのは、自分で信頼のできるところから食材を仕入れてきて、昔ながらのやり方で調理をすることです。
先人の知恵は、私達が食品加工技術に費やしてきた時間よりも長い年月蓄積されてきたものです。
伝統を重んじる韓国では、このような伝統的な食生活をしているからこそ、韓国女性の肌は美しいのかもしれません。

日本人女性の肌は、ここ数年間でだいぶ衰えてきているようです。
それは、不規則で偏った食生活を送っているから、というのが一番の理由なのではないでしょうか。
韓国女優のメイクを見ると、素肌が美しくないとまったく似合わないことが分かるはずです。
メイクだけでなく、肌をどうやったら美しく見せることができるのかを知っているように見受けられます。
多くの韓国女優のメイクに対する考え方は、「できるだけ自然なものでできているものを選ぶ」、という考え方のようです。
化粧品のCM広告を見ると目移りしてしまいますが、本当は、メーカーで選ぶのではなく、原材料に何が使われているのか、化学薬品が使われているのならばそれは人体に有害ではないのか、を知っておく必要があります。
そこまで気を使って初めて、美しい素肌を手に入れることができるのだといえるでしょう。


スポンサードリンク
当サイトについて
【韓流ドラマ・スター辞典】へようこそ
韓流・韓国発のNHKドラマや映画、スターや俳優などのプロフィールや情報を扱うブログサイトです。もちろん四天王や東方神起の情報や韓流グッズ、バザールショップ、フェスタ、などの情報もたくさんリサーチ。韓国の国際電話の国番号などの豆知識も♪
提携リンク