「涙の王子」クォン・サンウがソン・テヨンと結婚式。

たびたび来日しているクォンサンウとソンテヨン、結婚しましたね。

ちょっとふたりについてのプロフィールを復習したいと思います。
クォンサンウは、韓流四天王の1人として有名な、韓国の俳優です。
2001年に、『ファサンゴ(火山高)』でスクリーンデビュー、
『マシインヌン・チョホン(おいしいプロポーズ)』でドラマデビューを果たし、
2003年に放送された『チョングゲ ゲダン(天国の階段)』で大ブレイクしました。

その後、
『マルチョク青春通り』
『恋する神父』
『美しき野獣』
『青春漫画〜僕らの恋愛シナリオ〜』
など様々な作品に出演し、演技力が非常に高いと評価されています。

また、日本でも放送された『天国の階段』や『悲しき恋歌』などの作品をきっかけに、
日本のファンからは

------------
「涙の王子」
------------

と呼ばれています。


ソンテヨンは、ミスコリア大会で2000年のミスコリア大邸に選抜、本選大会で代表に選ばれました。
また、日本で行われたミスインターナショナル大会では、韓国人歴代最高成績の2位になるなど、非常に注目を集めてデビューをしました。

その後、MCとして芸能界に正式入門を果たし、2001年9月にKBSのミニシリーズ「純情」で演技者としてデビューしました。
その後、
『リメンバー』
『100万長者と結婚すること』
『アイアムサム(I am Sam)』
『イルジメ』などドラマや、
映画『京義線』、『待ちくたびれて』など、
多数の作品に出演しています。


……この記事の全文をみる





【関連ページ】

当サイトについて
【韓流ドラマ・スター辞典】へようこそ
韓流・韓国発のNHKドラマや映画、スターや俳優などのプロフィールや情報を扱うブログサイトです。もちろん四天王や東方神起の情報や韓流グッズ、バザールショップ、フェスタ、などの情報もたくさんリサーチ。韓国の国際電話の国番号などの豆知識も♪
スポンサードリンク
提携リンク