wikiでみても韓国俳優コンユのプロフィールはありませんが、生年月日などのプロフィールから考えると兵役期限ぎりぎりで入隊したようです。それに先だって行われたのがファンミーティング。このファンミーティングには1000人ものコンユファンが集まりました。


コンユ出演作品のプロフィール…兵役前に行われたファンミーティング。

コンユのファンミーティングをご存知ですか?
コン・ユとは、韓国の人気俳優です。
2001年にKBSドラマ『学校4』でデビューを果たしました。

これまでの彼の出演作品をプロフィールから見てみましょう。

『いつもドキドキ』
『よどみない愛』
『20歳』
『乾パン先生とこんぺいとう』
『コーヒープリンス1号店』

などのテレビドラマ…そして

『恋の潜伏捜査』
『Sダイヤリー』
『スーパースター カム・サヨン』
『同い年の家庭教師』

などの映画があります。

ところでコンユのプロフィールには、1979年7月10日生まれとあります。
韓国には兵役があり、19歳から29歳の間に入隊しなくてはいけません。
つまり、1979年生まれのコンユは、そのタイムリミットが迫っていたことになります。
ということで、コン・ユは、2007年10月9日に初めて軍入隊することが決まりました。
軍入隊を前に、韓国と日本のファンのためにコンユのファンミーティーングを開催したのです。


日本からも240人が駆けつけたコンユ・ファンミーティング。

コンユのファンミーティングは、コンユがファンの愛に対して感謝を表すためのイベントです。
今回のイベントには、送別会のような意味もありました。

コンユは、忠南論山陸軍訓練所に入所して基礎軍事訓練を5週間受けた後、現役に服務するので、このコンユファンミーティングは、入隊前最後の芸能活動となりました。

最後のコンユファンミーティングは、「forever with YOO」というイベントの一部として開催されました。
2007年8月28日、「forever with YOO」は行われました。
15時30分から、シェトラン・グランデ・ウォーカーヒルホテル内で日本のファン240人とのティーパーティーが行われ、ここでは、ファン全員との握手会や記念撮影が行われました。

コンユファンミーティングは、20時から建国大学内のホールで行われました。
ファンミーティングには、日本のファン240人を含めて1000人のファンが集まり、コンユと過ごせる最後の時間を楽しみました。
ファンミーティングでは、コンユの出演するドラマ「コーヒープリンス1号店」のスペシャルを、コンユとファンが一緒に鑑賞しました。
「コーヒープリンス1号店スペシャル」を見終わった後、コンユは、「このドラマは、本当にたくさんの皆さんに愛されて、よい共演者やスタッフの方々に恵まれて、本当に楽しく仲良くできた」と感謝のメッセージを述べました。

3時間ほどのコンユファンミーティングでは、ドラマ鑑賞以外にも、クイズやファンからの質問に答える企画など、楽しい企画がいろいろありました。
また、豪華なゲストも登場しました。
「コーヒープリンス1号店」でコンユの相手役をつとめているユン・ウネのほか、イ・オン/キム・ドンウク/キム・ジェウクの3人イケメンなども登場し、コンユとの想い出などを語りました。


スポンサードリンク
当サイトについて
【韓流ドラマ・スター辞典】へようこそ
韓流・韓国発のNHKドラマや映画、スターや俳優などのプロフィールや情報を扱うブログサイトです。もちろん四天王や東方神起の情報や韓流グッズ、バザールショップ、フェスタ、などの情報もたくさんリサーチ。韓国の国際電話の国番号などの豆知識も♪
提携リンク