韓国ドラマ「君に出会ってから」あらすじ。

韓国ドラマの「君に出会ってから」は、チェ・ジンシル、リゥ・シウォンが出演する、心ときめくドラマです。
リゥ・シウォンは最近日本のテレビやCMでよく見かける俳優で、日本での人気が高いことが知られています。
リゥ・シウォンは歌もうまく、CDデビューを果たしていることでも有名です。
韓国ドラマ「君に出会ってから」には、このリゥ・シウォンと、「バラ色の人生」で知られているチェ・ジンシル、キム・ヘジャ、バク・ジニなどが出演しています。

この韓国ドラマ「君に出会ってから」、韓国での放送は2002年となっています。
2008年、9月よりBS日テレで放映されていますが、日本で韓国ドラマがブームとなっているとはいえ、リアルタイムで韓国ドラマを見る手段は限られています。

その点が少し残念なところです。

リアルタイムでドラマを見るのは無理で、たいていは、DVDの発売を待つ、または日本での再放送を期待するところでしょう。

あらすじですが、ちょっと頼りない50代のお姉さんと、そのお姉さんを囲む3人の弟、そして彼らの子供たちや、出稼ぎに来ているものの家族同然の存在となっている中国女性が巻き起こすホームドラマです。
大家族が織りなす日常のエピソードなので、BS日テレのサイトには「韓国版・渡る世間は鬼ばかり」と紹介されています。
ということで、あらすじといっても、ドラマチックなおおきな流れがあるわけではなく、本当に「渡る世間は鬼ばかり」みたいな感じです。

ところで、韓国ドラマは、若い人ではなくむしろ30代から上の世代の人たちに比較的ファンが多いようです。
ファンによると、自分若かったときのドラマが、今の韓国のドラマの雰囲気に似ているといいます。
確かに韓国ドラマを見ると、どこか懐かしさを覚えることがあります。
韓国俳優にいたっては、あまり着飾らない、素朴な感じの俳優が多いような気もしますね。


……この記事の全文をみる





【関連ページ】

当サイトについて
【韓流ドラマ・スター辞典】へようこそ
韓流・韓国発のNHKドラマや映画、スターや俳優などのプロフィールや情報を扱うブログサイトです。もちろん四天王や東方神起の情報や韓流グッズ、バザールショップ、フェスタ、などの情報もたくさんリサーチ。韓国の国際電話の国番号などの豆知識も♪
スポンサードリンク
提携リンク