「幸せな女〜彼女の選択〜」は韓国ドラマで最終回の視聴率は30%超という人気作品。その「幸せな女〜彼女の選択〜」のあらすじや出演している韓流俳優をご案内。


韓国ドラマ「幸せな女〜彼女の選択〜」のあらすじ

韓流の人気ドラマ『幸せな女〜彼女の選択〜』というドラマ、ご存知ですか?
これは、
「女性にとっての本当の幸せとは?」
「家族とは?」
など、急速に変化していく社会の中で女性の生き方やあり方、家族のあり方を問うドラマです。

韓流ドラマ『幸せな女』は、2007年に放送されていましたが、2007年上半期テレビドラマ視聴率ランキングのTOP5に入っていたほどの人気ドラマでした。

韓流の『幸せな女』のストーリー(あらすじ)をご紹介します。

主な登場人物は、ジュノとジヨンの夫婦、それに、ジュノの友達ハヨン、新米刑事テソプです。
夫(ジュノ)の親の猛反対を押し切って結婚した2人は、いつか親に認めてもらえる日を待ちつつ、マイホーム購入のため節約しつつも幸せな毎日を送っていました。

そこに、現われたのが、ジュノの友達で初恋相手でもあるハヨン。
ハヨンは、「私は、あなたを昔から男としてみてきた」と言ってジュノに近づきます。

2人のそんな状況を知らない妻(ジヨン)も、ある男と運命的な出会いをします。
その男が、スリと間違えた刑事・テソプです。

ストーリーは、ジュノとジヨンの結婚生活を中心として話が展開されますが、お互いに思いがけない出会いをしたことで、幸せな毎日がどう変わっていくのか・・・が、韓流『幸せな女』の大きな見所です。



人気俳優でかためた「幸せな女〜彼女の選択〜」、最終回の視聴率は30%超!

ジュノを演じるのは、チョン・ギョウンです。
彼は、ドラマ『甘い人生』『太陽の女』、映画『絶対の愛』などの作品のほか、テレビCFやミュージックビデオにも出演しています。
ジヨンを演じるのは、ユン・ジョンヒです。
彼女は、SBS演技大賞ニュースター賞やKBS演技大賞女性優秀演技賞など数々の賞を受賞している人気の女優です。
ドラマ『神様、お願い』や『薔薇の戦争』、映画『コ死:血の中間考査』など様々な作品に出演しています。

ハヨンを演じるのは、チャン・ミイネです。
彼女は、フィソンのミュージックビデオでデビューを果たしました。
そしてドラマ『レインボーロマンス』や『ソウルメイト』、映画『青春漫画』などにも出演している女優です。
また、音楽番組でMCを務めた経歴もあります。

テソプを演じるのは、キム・ソックンです。
彼は、舞台経験を積みながら演技力を磨き、『ホン・ギルトン』でテレビデビュー。
それをきっかけにスターの仲間入りを果たしました。
新人賞、演技賞、スター賞など多くの賞を受賞し、現在でも人気俳優の1人です。
ドラマ『嵐の中へ』「シークレット・カップル」、映画『チューブ』『マガンホテル』など様々な作品に出演しています。
韓流『幸せな女〜彼女の選択〜』には、他にも個性的な俳優が多数出演しています。

放映中のその人気ぶりはすごいものがありました。
最終回の視聴率はなんと31.7%をたたき出し、全作通して、韓国週末ドラマの視聴率トップを独走していました。
3人に1人が見ていたことになります。


スポンサードリンク
当サイトについて
【韓流ドラマ・スター辞典】へようこそ
韓流・韓国発のNHKドラマや映画、スターや俳優などのプロフィールや情報を扱うブログサイトです。もちろん四天王や東方神起の情報や韓流グッズ、バザールショップ、フェスタ、などの情報もたくさんリサーチ。韓国の国際電話の国番号などの豆知識も♪
提携リンク