韓流ショップとはイビョンホンなど人気投票上位にランクする韓国スターのグッズなどが入手できる店。東京では新大久保、大阪では心斎橋・鶴橋が有名ですが、最近では楽天などのネットによる韓流ショップも台頭。また、bbクリームなどのコスメや雑貨も人気。


イビョンホンの動画集も即ゲット、韓流ショップは東京新大久保が主流か。

韓流ショップとは、韓国の映画やドラマで活躍する韓流スターや、韓国の歌手など写真集やDVDなどのグッズをメインに扱う店の事をいいます。
たとえばイビョンホン、キョンナム、ヒョンビンなどのブロマイドや動画集などです。

また、広義の意味で韓流ショップというと、韓国の食料品や民族衣装などを扱う店も含んでいるようです。

インターネットの検索サイトで韓流ショップ≠ニいうキーワードで検索をかけると、韓流ショップの通販サイトや、韓流ショップの情報を紹介した情報サイトや、ブログなどがたくさんヒットします。

それら韓流ショップに関連する情報を見ると、一言に韓流ショップと言っても扱っている商品は様々で、販売形態も色々です。

普通、韓流ショップというと、前述の様に韓国のタレントの関連グッズを扱う店が多いのですが、規模の大きな店になると、韓国の伝統的な民族衣装であるチョゴリや、韓国料理に使う食材を扱っている韓流ショップもあり、韓流ショップ=韓国タレントのグッズショップ≠ニいうわけではありません。
また「流行もの」かもしれませんが、bbクリームなどを大きく扱うショップもあったりします。

shop.jpg

特に東京の新大久保や大阪の心斎橋や鶴橋にあるコリアンタウンにある韓流ショップは、地元に住む在日韓国人の為の日用生活品も扱っている店が多く、日本で韓流という言葉が生まれる前から韓国の日用品を扱って商売をしていた店だったのでしょう。
それが、韓流ブームという言葉に便乗して、韓国タレントのグッズも扱い始めたというパターンの韓流ショップも多いようです。


心斎橋や名古屋にもある韓流ショップ、ネット通販でも台頭。

「韓流ショップで日用品を買う人」は別として、韓流ショップに訪れる韓流ファンの間で人気があるのは、最新の韓国の雑誌や、韓流スターのブロマイドだそうです。

まあ、DVDやCDであればわざわざ韓流ショップに行かなくても普通のCDショップでも入手はできます。
しかしながら、韓国から直接輸入されてくる雑誌やブロマイドはこうした韓流ショップでしか変えないアイテムでしょう。

hanryu.jpg


そんな韓流ショップですが、最近は実店舗の数が減っているそうです。
これは別に韓流ブームが下火になってきたというわけではないらしい…。

コリアンタウンの中にある韓流ショップの様に地域に根ざした店以外の韓流ショップの多くは、楽天などインターネットでの通販にスイッチし実店舗を縮小、あるいは撤退しています。

実店舗を構えず、インターネット通販を主力にすれば、店舗の家賃をはじめ、電気代や開店中に必ず必要な店員の人件費などが節約出来ますし、お客さんも店舗の近所だけでなく、日本全国に住んでいる人がお客さんになります。
さらに、特定の開店時間もなしに24時間販売可能になるわけです。
韓流ファンのお客さんにとっても、近くに韓流ショップの実店舗がないという人も、気軽にインターネットで韓流グッズが買えるようになりますので、韓流ショップのネット通販は、お互いにメリットがあるといっていいでしょう。


スポンサードリンク
当サイトについて
【韓流ドラマ・スター辞典】へようこそ
韓流・韓国発のNHKドラマや映画、スターや俳優などのプロフィールや情報を扱うブログサイトです。もちろん四天王や東方神起の情報や韓流グッズ、バザールショップ、フェスタ、などの情報もたくさんリサーチ。韓国の国際電話の国番号などの豆知識も♪
提携リンク