韓国女優・チェジンシルは画像を見るまでもない美貌の俳優。「星に願いを」「バラ色の人生」などのドラマで人気を博しましたが、2008年10月、自ら命を絶ちました。アンジェファンの自殺との関わりをめぐる噂(うわさ)などが原因とも言われますが、葬儀には韓流スターが大集結…


多くのドラマや作品で人気の韓国女優・チェジンシル、葬儀には韓流俳優が集結。

韓国女優・チェジンシルは、韓国の人気女優として大変な人気を博していました。
「いました」…というのは、彼女がもうすでにこの世の人ではないからです。

チェジンシルは、1968年12月24日に生まれました。
デビューは、1988年で、妖精と言われたほどの人気ぶりでした。
試みに「チェジンシル 画像」で検索すると、生前の実に美しい美貌を見ることができます。
確かな演技力、その親しみやすいキャラクターで幅広く活躍し、代表的な作品としては、「眠らない樹」、「星に願いを」、「君と僕」、「ゴーストママ」、「バラ色の人生」などがあります。
日本でも、
「星に願いを」
「アスファルトの男」
「君と僕」
「ジャズ」
「バラ色の人生」
などのドラマが放送されました。

プライベートでは、プロ野球選手のチョソンミン投手と結婚しましたが、結局離婚となってしまいました。

それはチョソンミンが彼女に暴力をふるっていたからだそうです。
このようなDVに悩む韓国の女優や芸能人は意外といるようで、韓国のゴシップ紙で見ることができます。

チェジンシルは、子供のころ母子家庭で育って苦労をしたようです。
そのため家庭を大事にしたかったそうですが、結局夫の暴力に耐えかねて破局となってしまったのです。

そして、2008年10月2日に母親が、チェジンシルが自宅の浴室で首をつって死亡しているのを見つけるという最悪の結果となってしまいました。

10月4日に行われた葬儀には韓流スターをはじめ数多くの人が参列し、後追いとみられる自殺も相次いだといわれます。


チェジンシルを苦しめたうわさや中傷メール(手紙)、アンジェファンとの関係…。

チェジンシルが自ら命を絶った時、彼女はまだ40歳でした。
遺書や遺書らしい手紙なども発見されておらず、その理由はあきらかにはなっていません。

自殺の原因は、金銭問題に関することで悩んでいたとも、先日自殺したアンジェファンが関係しているとも言われています。

チェジンシルは、同じ韓国女優であるアンジェファンが自殺したことに関してインターネットでさまざな噂(うわさ)や中傷発言が流され、それで心を痛めていたようです。
当時、巷では、チェジンシルがアンジェファンにお金を貸していたとか、社債事業に手を出したという根も葉もないうわさが流れていたと言います。
どんなうわさかというと…
−−−−−−−−−−−−−−
「金をため込んでいるチェジンシルが、
 9月8日に自殺したタレント、アン・ジェファンさんに25億ウォン
 (約2億1500万円)を貸していた」
−−−−−−−−−−−−−−
「アンジェファンの自殺にチェジンシルが関係している」
−−−−−−−−−−−−−−
というようなものです。

チェジンシルは、アンジェファンの奥さんであるチョンソニと仲が良かったようなので、本当のことでないならば悪質なデマです。

韓国では、インターネットが大変普及しています。
町には、インターネットカフェがあふれ、ほとんどの人がインターネットを利用していると言います。
インターネットが普及しているのは良いのですが、韓国の掲示板では全く書き込みの規制が行われていないというのです。
つまり、悪意を持って書かれた文章でも、それが何のチェックもなく公開されてしまうと言います。
そのため、このようなところで言われる中傷によって精神を病んでしまう芸能人が増えているようです。
韓国の人気女優であったチェジンシルの自殺…そんな悲劇をもう起こさないよう、韓国のサイトの管理者はもっと掲示板の書き込みの規制に力を入れてほしいものです。



スポンサードリンク
当サイトについて
【韓流ドラマ・スター辞典】へようこそ
韓流・韓国発のNHKドラマや映画、スターや俳優などのプロフィールや情報を扱うブログサイトです。もちろん四天王や東方神起の情報や韓流グッズ、バザールショップ、フェスタ、などの情報もたくさんリサーチ。韓国の国際電話の国番号などの豆知識も♪
提携リンク